閉園後帰らなかったら・・・|東京ディズニーランド都市伝説


ディズニーランド都市伝説

夢の国ディズニーランド、子供の頃は帰り際には「ディズニーランドから帰りたくない!」とだだをこねた経験がある人も少なくはないだろう。

しかし、本当に閉園後もディズニーランドから帰らなかったら一体どうなってしまうのか!?

時空の狭間に閉じ込められる

ディズニーランドは夢の国をコンセプトに作られている。ゲストたちには現実を忘れてもらい、夢のような空間を味わってもらう事を徹底しているため。ある種特殊な空間と言っていい。

その証拠にディズニーランドでは幽霊の目撃談が後を絶たない。

そんなディズニーランドに隠れて閉園後も園内をさまよっていたら今の現実とは違うパラレルワールドのような時空の狭間へ行って帰ってこられなくなってしまうという。

謎の男に連れ去られる

こんな都市伝説も流行った。

ディズニーランドの閉園後、2人のキャストが見回りをかねて園内を巡回していた。一人は甲高い声の男。2人はある場所でうずくまって隠れている人を発見した。

甲高い声のキャストは言った。

「ハハッ、なんで人の気配がするのかな!?もうゲストはいないのに!」

ディズニーランドの閉園後も園内に残っていたその人はその後、行方不明になってしまったという。>東京ディズニーランド都市伝説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] 閉園後帰らなかったら・・・|東京ディズニーランド都市伝説 […]

  2. 釣り乙 より:

    帰ってこれないのに何で状況がわかるんでしょうねえ

釣り乙 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です